スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーバイア・アート・ロック 2010 / GOUVEIA ART ROCK 2010 

4月17日(土曜日)~18日(日曜日)

gouveia 2010

4月17日/18日にポルトガルで行われる「ゴーバイア・アート・ロック」に今年も参加する予定で15日成田空港へ向かいました。飛行機は10時55分発ロンドン経由ブリティッシュ・エアウェイズ。出国手続きも終え出発ゲイトで待つこと3時間!アイスランドの火山の噴火で欠航第一便になってしまいました。

当然この影響はアートロック側にも及んでいて、ハンガリーからの「アフター・クライング/AFTER CRYING」、フランスからの「TOUS DEHORS」、スウィーデンからの「マッツ アンド モルガン バンド/MATS & MORGAN BAND」が到着出来ず、初日のトリだった「アフター・クライング」の代わりにスペインから「コテベル/KOTEBEL」が急きょ参加というハプニングになったようです。
スティーヴ・ハケット・アクゥースティック・トリオ/STEVE HACKETT ACOUSTIC TRIOはフェリー、ミニバスと乗り継いで3日かけてゴーバイアに到着。イーニッド/THE ENIDもどうにかこうにか当日の出演に間にあったという事です。

日本から参加のエレクトリック・アストゥーリアス/ELECTRIC ASTURIASは15日出発というぎりぎりの状況にも関わらず上手く切り抜け無事現地に到着、フェスティヴァルのオープニングを飾ることが出来ました。

火山の噴火という天災とはいえ、こんなこともあるんだ、という今年のGARでした。

今年のGARの模様は現地のTV局のニュースで見ることが出来ます。

http://www.youtube.com/watch?v=qL0mWT6aE3g&feature=related
「1」は去年のハイライト中心にフェスティヴァルの様子が映し出されています。
http://www.youtube.com/watch?v=ROKPcGml2cA&NR=1
http://www.youtube.com/watch?v=h6Roe31wT6w&feature=related

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。